« 高ーい通信費 | トップページ | 久々に電車に乗った »

2011年3月24日 (木)

気が付いた事

災害とは
想定出来ないと
地震や自然災害って誰も見当がつかない
すべて予報だから

でも人災はちがう

国レベルで災害を研究していた
今回、原子力発電所のレベルの想定外と基準値を言い張っている
基準値はどうでもいい話
あれだけ安全を唄っているのに
この有様は 自民党時代に作った制作とは何だったのだろうか

この期に及んで 野党にいる議員は沈黙
当たり前だと思う

国民から外されて いまや民主へ手助けも出来ないありさま
もう議員は必要ないと思います

その分の税金は すべて 国民へ返す覚悟を決めた方がいい
国営から天下った企業もそうあるべき 電電公社 郵政省 
通信事業ここに 人を救えなかった根本がある

本当に腹が立ちます
ちなみに IAEAも最低
泣くのは 国民


|

« 高ーい通信費 | トップページ | 久々に電車に乗った »

震災」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気が付いた事:

« 高ーい通信費 | トップページ | 久々に電車に乗った »