« 犯罪者 | トップページ | 佐賀県消防防災局 »

2011年3月20日 (日)

さいたま新都心 スーパーアリーナ

被災者に避難所を提供したさいたまスパーアリーナ
我々がいつもイベント等でお世話になっているところです
見慣れた風景が沢山映る
決して仕事の話ではない

ここが 今 被災者の休息の場になっている

僕らがいつも、働かせていただいているこの場所で
いま被災者は、くつろいでいる
この作戦が 色々な件に波及し始めている
元々、仮設住宅を作るのには時間がかかる ましてこの寒い時期に
被災地域の高年齢を考えれば とてもいい作戦だと思う

仮設住宅が造られ始めたが 到底20万人以上の仮設住宅が造れる訳が無い
国はあまりにも地方自治体 任せになりすぎているが

でも この連携は見事だと思う 早急にこれに対し得策を考えて行くべきだと思う
春日部にも 被災者が来始めた まだかなりの戸数がある
行政がうまく整理し始めれば なんとかなりそうだ
だが、さいたまスパーアリーナの使用期限は今月いっぱい
県知事の腕の見せ所だ

遠く故郷や住み慣れた環境から離れる事を考えるとつらい
でも 今はこれが一番の国民が国民へする得策である様に思えた

|

« 犯罪者 | トップページ | 佐賀県消防防災局 »

震災」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さいたま新都心 スーパーアリーナ:

« 犯罪者 | トップページ | 佐賀県消防防災局 »