« ブラウンブレストヴォイス 放送 | トップページ | 何が起きようとしているのであろう »

2011年4月 4日 (月)

相次いだ自民党批判

いろんなブログ等で自民党批判が起きています

そんな中、大連立を模索中 アホだ 国民を馬鹿にし過ぎ
社会保険年金問題もそうです 全てを作ったのが
自民党政権と官僚の公的事業の癒着 怠慢です 道路公団もね

民主も相当にあほですが

自民は 原子力発電に45年前から着手している訳で
当時のマーク1 を発電所に納入の経緯は
アメリカGEとの政治的な中、自民との工作
ロッキードと同じ位の政策だったと想像出来ます 

様は アメリカはマーク1で検証したかったのでしょう
スリーマイルは マーク2と有る
当時の内部告発で明らかになり
アメリカは日本への納入タイプとは違う形を導入
マーク1が危険だと間違いなく当時のGE社員が指摘している
フランスを先に 日本がたてた理由は何 何か有るでしょ

最悪なのは マーク1が日本のシェアの60%を締めている事です
いま 国の原子力
原子力の携わる全てが 問題の矛先を 変えています 

だまされそうです 注意しましょう

自民党は全てを知っている可能性が大
日本は独自で 発電システムを考えて今度は世界に売り出しましょう

皆さんどうか ここで原子力を知りましょう

そして 安全なら なぜ東京に作らないのかを 
問いましょうよ 経済効果の優先がこれです
 
当時、
ヒューマンエラーで事故が起きたときに
防ぎ様がない事実を 国は知っているからです
そしてヒューマンエラーが起きました スリーマイルもそうですよ 
震災は当然起きますが 人災の対策は進化していないのが現実です

対策に何合わなかったのは 残念と語った
官僚がいます もうあり得ない日本 絶対に安全なんですよって 
だまされた

国が当時の政権が何も機能していなく 見逃していたのは事実
民主党の時代に原子力発電所は作っていない
そんなに安全なら なぜ東京に作らないのか

東京都作ってよ 無計画停電 許してあげるから と
言っていた書き込みを思い出しました

震災がおきて 復興が進み
政権が戻れば また 自民党のおもうつぼ
奴らは繰り返そうと必死です 癒着がまだ残っているから 

国が議員は知っているとおもう
本当に だまされて ここまで裕福な環境を作ってくれました
有り難い
でも 国民が裕福ならそれ以上に議員や公務員の一部が裕福になる様な
政策を してきていると思いました
僕らもそれにまんまとのっている

国会がまるで 無頓着議員の集まりなのが40年も続いているんですよね
他の先進国の主席は さぞ笑っているでしょう 

危機管理能力が問いただされているここ十数年、

自国の本当の危機管理を
なされていないのが はっきりと出てしまいました

これ どうにかしないと

関東の電力供給の為に 福島県も犠牲になっているんです
今、

|

« ブラウンブレストヴォイス 放送 | トップページ | 何が起きようとしているのであろう »

震災」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相次いだ自民党批判:

« ブラウンブレストヴォイス 放送 | トップページ | 何が起きようとしているのであろう »