« マスターズ | トップページ | これが当時の原子力自民党 »

2011年4月11日 (月)

今日は激震でした

あれから丁度1ヶ月ですが
今日もあの日を思い出す様な

9階にいました 免震構造の建物です
スプリングで 揺れを吸収する建物です
あーまた来たな 覚悟を決めよう

自宅も心配 生徒も心配 
震源地が 福島浜通りときき
発電所のあの皆さんは大丈夫なのだろうか
無事避難したのかと
原発は電源が送電ストップしてしまいましたが
彼らの懸命の処理のおかげで難を逃れた様です

先ほどネットで発表された残念な知らせが
政府地震調査委員会が発表した
長期評価がずれている可能性がある

東北から中部地方の内陸部でM7~8の地震があり得る
十分な警戒が必要だ と

長期評価と言う言葉で発表したのです
残念で起きて欲しくない発表ですね

これから1年以上かかるの物だと認識して
生活して行くしか無いですね
気持ちの備えだけで 十分に、
直面した時に耐えられる物でしょう

       

|

« マスターズ | トップページ | これが当時の原子力自民党 »

震災」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は激震でした:

« マスターズ | トップページ | これが当時の原子力自民党 »