« 今後のスケジュール | トップページ | 台風アイリーン »

2011年8月30日 (火)

( ̄ー+ ̄) ふむー考えてしまいました

ワカサギから放射性セシウム=赤城山の大沼―群馬県
時事通信 8月29日(月)22時7分配信
 群馬県の有名観光地の赤城山・大沼(前橋市)のワカサギから、
国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える
640ベクレルの放射性セシウムが検出されたと県が29日、発表した。
 県は安全性が確認されるまで、県内17カ所の湖や沼での
ワカサギ釣り自粛や解禁日の延期を要請した。
大沼では食用になるウグイやコイ、マス類も自粛の対象とした。
 水産庁によると、福島県以外で、
淡水の魚から基準値を超える放射性セシウムが検出されたのは初めて。 

この記事を見つけたんですが、
震災から一ヶ月以内に、結構飛散しているわけで、
東日本の人は皆、水道、食品を摂取していたのですよねー

牛、お米、野菜、魚、お水、

テレビ局全てを使って国の報道は、行わないのでしょうか
国民に説明、会見して欲しいなー

ずーっと思っていた事があるのですが、
フィルターと呼ばれている装置がついている家電や車とか、他にも考えられますが、
ひょっとしてかなり危険が伴うのでは無いのでしょうか

これからどんどん発表されて行くのでしょうが、
お子さんをお持ちの方は、本当に心配ですよね。


|

« 今後のスケジュール | トップページ | 台風アイリーン »

震災」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ( ̄ー+ ̄) ふむー考えてしまいました:

« 今後のスケジュール | トップページ | 台風アイリーン »