« 韓国一日目 | トップページ | 積み込み »

2011年11月 5日 (土)

チックコリア エレクトリックバンド

((( ̄▽ ̄; )ウッ…ー懐かしい

19歳の昭和人見記念講堂でのライブ

ビールのクアーズがスポンサーで
18時開演だったのが 20時開演
機材トラブルで本番が2時間押しでした

忘れもしません 当時の春日部終電は以上に早かった訳でして
越谷から歩いた記憶が有ります

ダイアンシュアー リーリトナー ドングルーシン、カルロスベガとか
そうそうたるメンバーに チックコリア エレクトリックバンドも
ファイナルでは スーパーセッションが 最高な一日でした
最初で最後だったカルロスベガ(ドラム)は ポーカロの影武者でした
ポーカロが この世に紹介したんですよなー
その後、ポーカロが亡くなり 後をおってカルロスベガが自殺してしまったんです
よほどの思いが彼を 替えてしまったのかもしれません

でも カルロスベガ かっこよかったー

自分が有るのは、このようなライブコンサートへ行きまくったおかげです

本当に感謝です

|

« 韓国一日目 | トップページ | 積み込み »

映像」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チックコリア エレクトリックバンド:

« 韓国一日目 | トップページ | 積み込み »