« 17日火曜日は | トップページ | 洗車とタクシー »

2012年4月19日 (木)

素敵なおじさんバンド 辰年3

PRINCE です

プリンス&ザレボリューションの
プリンスを抜いたメンバーとは、ライブで
一緒に仕事しましたねー

ぼろくそになり、泣きながらモニターオペレートした事を
今でも覚えています
オーディオテクニカの皆さんにも迷惑をおかけしました

泣きまくったなー 
初めての海外ミュージシャンのオペ
コミュニケーションが取れなくて
子供だった自分は、必死でした

オンエアーイースト時代に
SRカンパニーアコースティックの今は亡き小野さんに
頑張れよ あとはわかるだろー
孤立  (,,・`o´・)あー

バイアンプのシステムをチューニングして
本番ぼろぼろでしたぁー

でも、リーダーだった
シーラ・E&レボリューションの
シーラ・Eさんが呼んでくれて
ハグしてくれたんですねー 
ヤッホー (ノ^∇^)ノ.:゚+感動 
ドラムソロ すごかったなー

ペーズリーパークの面子でしたから
もの凄い、物がありました
キャットグレイには、驚きでしたし

もう、幸せでした

そんな思い出のこんな刺激は、いかがですか

パープルレインですが、
プリンス本人が、合掌して一礼するシーン
たまりません


申し訳のないブログになりました

この映像のオリジナル音源は最高のバランスでした
僕はかなり影響受けています
今でも素晴しい 当時のクルーの音源です


|

« 17日火曜日は | トップページ | 洗車とタクシー »

音響の仕事」カテゴリの記事

映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素敵なおじさんバンド 辰年3:

« 17日火曜日は | トップページ | 洗車とタクシー »