« 春日部 漫画人 珈琲物語 ランチへ  | トップページ | さすが 自民党 »

2013年9月 7日 (土)

NHK あまちゃん 吹奏楽 中学生と

ピアノの発表会に

最後地元中学生の吹奏楽が出演

金賞を受賞したり勢いに乗っている感じが沢山伝わって来ます

オリジナル曲
あまちゃん
最後はディズニーメドレー

30分のステージでした

とても迫力のあるステージで

こちらも楽しく仕事ができました

あの失敗・・・くやまれるーなー

ところで
吹奏楽にはドラムが有ったんですが
これ

ドラムのプロにセッティングや
アドバイスを受けて欲しいと思いました

なんかそんな機会を教育委員会とか学校とかで
設ける事は出来ない物でしょうか

管楽器でのアドバイスとかはブラバンとかで
行われている様なのですが

打楽器に関しては、教育を受けている様な物は感じられませんでした
とにかくセッティングが酷すぎるし
担当の先生が打楽器に対して
アプローチ出来ていない感じが
伝わりました

同じ楽器を演奏しているのに

小中学校の先生とか、
打楽器の指導も行って欲しいと思いましたねー

俺の記憶でも打楽器で音楽の先生は居なかったもんなー
弦楽器でもそうだし
あの頃、ドラムがうまい、エレキギターがうまい

そんな先生に出会っていたら
何か変わっていたと思うなー

ピアノが得意な先生は沢山出会えたけど
それだけでが音楽では無いと思うのですが

中学生で弦カルとか 
面白いし興味が広がるのではないでしょうか

でもあまちゃんの素晴しい演奏には

我が家の親父が感動しておりました
俺もですけど
とても高価な三点吊りマイクの威力は
Σ(*゜ω゜ノ)ノ 凄っ! !ものですねー
高価なマイクのリアルな事

とても勉強になりましたねー

|

« 春日部 漫画人 珈琲物語 ランチへ  | トップページ | さすが 自民党 »

音響の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK あまちゃん 吹奏楽 中学生と:

« 春日部 漫画人 珈琲物語 ランチへ  | トップページ | さすが 自民党 »