« 年末になると | トップページ | イベント音響 »

2016年12月11日 (日)

Allen & Heath ME-1 Qu-32

自分では Allen & Heath Qu-32を使ってるのですが

今回 いやー 中々の優れもの

いささか 値は張りますが ME-1を使うことにー

機能は Qu-32 を小さくしたその物です

今回 ミネラルウォーターサウンドスタジオ 梅ちゃんと
検証してみることに
Img_1210

ME-1には QU-32のインプット アウトプットの合計40チャンネルまでが
全て立ち上がる訳で
ミキサーからの送りをわざわざ作らなくて良いのも 驚きでして
すでに ミキサー側のインプットがぁー

Img_1209

ミキサーのインプットも反映されてたり
Img_1222

ステレオチャンネルもステレオのままで
Img_1218

選択すると モノもステレオもパンで変えられたりと
Img_1207

しかしですねー QU-32のフェーダーが反映されてしまうと
いう事態に これじゃー使えないじゃないの

まあまあ いきなり箱開けて始めたわけですから
見えないところが沢山あるんでしょうけど

色々読んでみたところ
こちらに どうやら 謎が解けるのでは

フェーダーのフォローするかしないか
ミュートを フォローするかしないか
Img_1206


(。-´ω`-)あ〜…

(o^ω^o)
ひょっとして

Img_1205

そんなわけで フェーダーが反映されず プリで
各チャンネルが 機能することになりました
これねー 取説のME-1のページには なかったものでして
関連のページに載ってましたー

さて さらに機能をと
シフト グループで メニューの登場
ディーマーも アバウトも はーって感じで
Img_1211

キーセットアップをいじると
Img_1212
プレスキーと 出てきますが
多分 1から16のキーのことでしょうからねー
Img_1213

押してみると こちらに表示が変わる
Img_1216

ソースには グループにしますか オートでミキサーのチャンネルを割り振りますかと
グループも 16組めるので いろんなミックスバランスを 作れますねー
クリックの曲 ハードな曲 普通な感じ  ピアニッシモな  アンプラグドなとか
ハモリパートのモニターとか 
Img_1216_2

そしてこのグループ 今回は1を選んで メンバーを選択すると
40チャンネル選べるとは(。≧ω≦人≧ω≦。)ネー ゚.+:。
Img_1216_3

必要なチャンネル選べるよって 言い方悪いけど 好きなメンバー選んでねって事かぁー

それにしても 全てにボリュームパンが有るとはねー
Img_1217

ミキサー側で 全ての選択を変更もできます
ME-1も 追従するので ミキサー側で必要ないものは
ここで 省いておくのも 整理がついて良いかもしれませんねー
これも 便利機能です
Img_1220

ME-1のデイジーチェーンは 電源さえ取れば無限に繋ぐ事が出来るのも魅力ですね
電源アダプターは ちょっと頼りありませんがねー
カテゴで ゴー

線路は続くよーどこまでもー

実際に リハーサルで 使用したところ
ドラマーなみなさんには 大変便利と申しておりました
それは何故って

ME-1 には オグジュアリーインAUX INがあるんです
ドラムだけ ドンカーマー氏をこっそり聞く事も 出来るんですよ
勝手に ME-1NI つなげる事ができるのであります
それと エアーマイクもついてるんです
だから 不安も解消できるんですねー

実際 僕も試しましたが ミキサーのチャンネル潰さなくていいのも
大変助かる訳でしてねー
これ ME-1 普及してほしいものですねー

ヘッドフォンマスターには 3バンドイコライザー コンプまでも付いてましたねー
これも 有り難いじゃーないですか AVIOMとも互換性が有るのですねー
アレンアンドヒースが パーソナルミキサーって言うのもよくわかりますねー
ミニステレオ 標準のヘッドフォン端子が付いてたり
USBで メモリーを吸い上げることもできるとか

プロツールズのレコーディングでも使ってみたいねー
コントロールサーフェーイスにもなるんだし

D-LIVEなんかだと PCでマネージメント出来るですねー
いいなー 大型コンソール 買えないねー 夢 パーソナルエンジニアには辛いねー

国内の販売が 株式会社 エイ・ティー・エル になってたんて
この記事書いてる時に 知りましたよ


皆様の録音 音源編集 イベント音響 楽器レンタルのご依頼お待ちしております

ミネラルウォーターサウンドスタジオTwitter

QUADRA MIX SOUND DESIGN

QUADRA MIX SOUND DESIGN you tube


NEW 音楽リハーサルスタジオHP

NEW ミネラルウォーターサウンドスタジオブログ

ミネラルウォーターサウンドスタジオFacebook

|

« 年末になると | トップページ | イベント音響 »

音響の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Allen & Heath ME-1 Qu-32:

« 年末になると | トップページ | イベント音響 »